ワラさん撮影 2021年2月17日に、阪急8000系8042Fが正雀〜桂間で試運転(Dコース)を行いました。行き先表示機がLED化されています。

【阪急】8000系8042F試運転

2021年2月17日に、阪急8000系8042Fが正雀〜桂間で試運転(Dコース)を行いました。行き先表示機がLED化されています。



【阪急】8000系8042F試運転
床下機器制御装置試験の試運転を終え、正雀車庫へと戻って来た8042Fです。各ドアには、床下機器の制御装置を測定する配線が取り付けられています。
 キイロイトリ
【阪急】8000系8042F試運転
8042Fは、7001F(6両編成)との8両固定編成となる為に、8192号車側先頭車には転落防止幌が取り付けられた状態で試運転が行われました。
 キイロイトリ
【阪急】8000系8042F試運転
8042Fの車両連結面左右に監視カメラが取り付けられています。
 キイロイトリ
【阪急】8000系8042F試運転
赤大路踏切で撮影
 R.S Ryoji

コメント

キイロイトリ
2021年2月18日22時23分
2021年2月16日より、連日リニューアル工事後の試運転が正雀ー桂間にて行われています。 2021年2月16日のみ8042F(2両増結車) + 7001F(6両編成)の8連で試運転を行い、翌日の17日からは8042F単独での試運転が行われています。 この試運転は、今後しばらくは続くもようです。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

アイコン