うささん他撮影 2019年4月18日7時45分配信のニュース。2019年4月17日、武蔵野線転用改造で余剰となったE231系のサハが、大宮→東大宮操→長野で回送されました。長岡... title

【JR東】E231系余剰サハ廃車回送

2019年4月17日、武蔵野線転用改造で余剰となったE231系のサハが、大宮→東大宮操→長野で回送されました。長岡車両センター所属のEF64-1031が牽引し、伴走車として三鷹車両センター所属のB31編成が編成中に組み込まれての運転となりました。


この記事は7736回アクセスされています。[2019年5月19日15時51分現在]

<<【JR東】E235系トウ34編成 性能確認試運転
【小田急】2000形2059F 大野総合車両所出場試運転>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事


アイコン