logotitle

【JR東】209系東京・大宮総合訓練センター訓練車 郡山出場甲種

2018年12月25日から26日にかけて、JR東日本東京・大宮総合訓練センターの209系訓練車2両が、郡山総合車両センターでの改造を終えて出場し、郡山→郡山(貨)→隅田川→東大宮操で甲種輸送されました。仙台総合鉄道部のEH500-9が全区間牽引しました。同訓練車は、8月に入場した209系ハエ62編成を改造して組成されたものとなりました。


この記事は4503回アクセスされています。[2019年1月24日20時51分現在]

<<【JR九】唐津線イルミネーション列車
【西武】30000系38114F 武蔵丘車両検修場出場試運転>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事