logotitle
【JR東】E231系元ミツB16編成 秋田総合車両センター出場配給

2018年10月4日から5日にかけて、三鷹車両センター所属のE231系元B16編成4両が青森改造センター及び秋田総合車両センターでの八高・川越線向け転用改造を終え出場し、土崎→新津→田端操→東大宮操で配給されました。同編成はハエ45編成となるものと思われます。牽引は全区間長岡車両センターのEF81-140でした。


(記事更新者:Nanohana)

2018年10月5日18時53分追加


間違いを指摘する

この記事は3696回アクセスされています。[2018年10月16日15時51分現在]

<<【大トロ】100A系101-36F廃車陸送
【JR東】E501系K702編成郡山総合車両センター出場>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事