logotitle

【JR東】E217系使用 津波避難訓練開催

2018年9月1日、鎌倉車両センター所属のE217系Y14編成を使用した団体列車が大船~横須賀間で運行されました。 これは、同日が「防災の日」に伴い横浜支社が横須賀駅で開催した津波を想定した避難訓練への参加者の輸送を目的としたものです。


この記事は5513回アクセスされています。[2019年2月17日21時51分現在]

<<【JR東】快速「男鹿なまはげ号」運行
【JR海】臨時快速「伊那ツインアルプス号」運行>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事