logotitle
まとめトライアル【JR東】E231系ミツB11編成秋田総合車両センター出場配給

2018年4月24日に、三鷹車両センター所属のE231系ミツB11編成が機器更新工事を終えて秋田総合車両センターから大宮(操)まで配給輸送されました。同編成は2017年11月16日に入場しています。なお、大宮(操)から豊田?までは自走にて回送されています。なお、ミツB11編成から6ドア車やサハが抜かれ、元B5編成のモハが繋がれ、6M4T化されています。


自走にて豊田へ回送。



(記事更新者:Nanohana)
Twitterまとめ記事はトライアル中です。ご意見をお待ちしております。

2018年4月25日19時30分追加


この記事は5607回アクセスされています。[2018年10月18日12時51分現在]

<<【JR東】E235系トウ17編成性能試験
【三岐】801形805Fが西武カラーで試運転>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事