logotitle
【西武】「拝島ライナー」運行開始

2018年3月10日の西武のダイヤ改正より、40000系車両を使用した座席指定列車「拝島ライナー」が、西武新宿→拝島間で運行を開始しました。一番列車となる「拝島ライナー1号」は、40000系40106Fでの運用でした。平日・土休日ともに夜に下り列車のみ5本が設定されていて、停車駅は高田馬場・小平と、拝島線の各駅です。なお、ヘッドマークの取り付けはありませんでした。拝島ライナーデビュー記念のヘッドマークを掲出した40105Fについては、不具合が発生したため、急遽池袋線で運用されていた40102Fが代走に入ったようです。3・7号にこの編成が運用されました。

【西武】「拝島ライナー」運行開始
側面の行先表示部 その1
 特急ソニック0号
【西武】「拝島ライナー」運行開始
側面の行先表示部 その2
 特急ソニック0号
【西武】「拝島ライナー」運行開始
10日は運用に入らず11日から運用に入っている40000系40105Fに拝島ライナーのデビュー記念のヘッドマークが掲出されています。6月30日迄の掲出予定です。
 特急ソニック0号


(記事更新者:Nanohana)

2018年3月11日11時50分追加


この記事は5506回アクセスされています。[2018年8月14日19時51分現在]

<<【JR東】快速「EL&SLレトロ碓氷」運転
【JR東】日光線観光列車205系「いろは」展示会>>
ホーム > ニュース > 西武のニュース > この記事