logotitle
【JR貨】DF200-220甲種輸送で愛知機関区へ

2018年2月6日に、DF200-220が川崎重工での転用改造を終え出場し、愛知機関区へ甲種輸送されました。兵庫→吹田(信)間は、DE10 1561が、吹田(信)以降はEF66-103が牽引しました。同車両は、元DF200-120で、愛知機関区エリアでの運用のため改番・改造されています。



(記事更新者:Nanohana)

2018年2月10日18時00分追加


この記事は3808回アクセスされています。[2018年7月21日19時51分現在]

<<【西武】第11回キッズデザイン賞 受賞記念ヘッドマーク掲出
【東急】5050系5170F長津田車両工場出場>>
ホーム > ニュース > JR貨のニュース > この記事