東北本線の下り列車が撮影可能な撮影地です。東十条駅の王子寄りの出口(北口?)を出て階段を下ると路線の狭い道にぶつかります。王子駅方向に進路をとると一つ目の踏切付近が撮影地となります。駅からは徒歩10分程度となります。作例は4月29日撮影の撮影データで、「宇都宮配給」や「カシオペア」の撮影可能な時期は3月中旬頃から9月初旬頃になります(期間内の順光時間帯は13時頃以降)。それ以外の時期はビル影が酷く撮影不向きで、冬季は前面に陽が当たりません。 title
撮影地ガイド:【JR東】尾久~赤羽間
Main Photo
撮影地:尾久~赤羽間 撮影日:2015-04-29 撮影者:MT54-O 
列車の方向 下り
レンズ 55mm~200mm
駅からの距離 徒歩10分くらい
撮影地の許容人数 30人前後
順光時間(春秋) 14時頃~
順光時間(夏) 13時頃~
順光時間(冬) 無し
東北本線の下り列車が撮影可能な撮影地です。東十条駅の王子寄りの出口(北口?)を出て階段を下ると路線の狭い道にぶつかります。王子駅方向に進路をとると一つ目の踏切付近が撮影地となります。駅からは徒歩10分程度となります。作例は4月29日撮影の撮影データで、「宇都宮配給」や「カシオペア」の撮影可能な時期は3月中旬頃から9月初旬頃になります(期間内の順光時間帯は13時頃以降)。それ以外の時期はビル影が酷く撮影不向きで、冬季は前面に陽が当たりません。
(記事更新者:Nanohana)
アイコン