たいちょさん撮影。京阪700形709-710F(709F)(709-710編成)(709編成)(京津線・石山坂本線(四宮車庫・錦織車庫)所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。

京阪700形709-710F
(709F)(709-710編成)(709編成)のデータ

京阪700形709-710F
(709F)(709-710編成)(709編成)の編成データ

データ
形式 700形
編成名 709-710F
別名 709F、709-710編成、709編成
所属 京津線・石山坂本線(四宮車庫・錦織車庫)
両数 2両編成
使用路線 京阪石山坂本線
所属会社 京阪電気鉄道
形式解説 京阪700形は、1992年に登場した大津線用の車両で、普通鋼製の車体に分巻界磁位相制御の足回りを組み合わせた車両です。600形をベースに京阪本線の7000系風の前面デザインになるなど改良が加えられています。
更新日 2020年5月29日
情報提供者 isara

京阪700形709-710F
(709F)(709-710編成)(709編成)の編成表

←坂本比叡山口方
 石山寺方→
1号車2号車
709710

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

京阪700形709-710F
(709F)(709-710編成)(709編成)
の鉄道ニュース(Topics)

京阪700形709-710F
(709F)(709-710編成)(709編成)の写真

掲載できる写真はありません。

なお、審査末完了の写真がある場合、ここには掲載されません。投稿後審査には最大2週間程度かかります。


京阪の編成表へ戻る