た ら ら ん🎵さん撮影。西武2000系2501F(2501編成)(所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。

西武2000系2501F
(2501編成)のデータ

西武2000系2501F
(2501編成)の編成データ

データ
形式 2000系
編成名 2501F
別名 2501編成
両数 4両編成
使用路線 西武狭山線、西武池袋線
情報 廃車済
所属会社 西武鉄道
形式解説 西武2000系は、1977年に登場した4ドア20m級の通勤形電車です。1988年以降に登場したグループは新2000系とも呼ばれます。車両は基本的には界磁チョッパ制御で、車体は鋼製です。西武鉄道ではこの形式までは主に3扉車を導入していましたが、ラッシュの悪化も踏まえ、この車両は4扉車として導入されたことが特徴です。
更新日 2022年8月9日
情報提供者 isara
最終情報追加者 Nanohana

西武2000系2501F
(2501編成)の編成表

←飯能、西武球場前、豊島園方
 池袋、西武秩父方→
2501250226012602

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

西武2000系2501F
(2501編成)
の鉄道ニュース(Topics)

西武2000系2501F
(2501編成)の写真

掲載できる写真はありません。

なお、審査末完了の写真がある場合、ここには掲載されません。投稿後審査には最大2週間程度かかります。


西武の編成表へ戻る