JR東日本仙台車両センター宮城野派出所の編成表(仙台車両センター宮城野派出所所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。2020年9月01日 09時48分最終更新

JR東日本仙台車両センター宮城野派出所の編成表

JR東日本仙台車両センター宮城野派出所の編成表の編成表、編成データ、ニュース、写真について公開しています。間違いありましたらコメント欄から連絡ください。


所属基地別の編成データ

仙台車両センター宮城野派出所 

仙台車両センター宮城野派出所の編成表

205系

205系は、1985年に運用開始した4ドア20m級の通勤形電車です。制御方式は界磁添加励磁制御で、車体はステンレス製です。仙台車両センター宮城野派出所の205系は、元山手線のモハユニットに、運転台を設置改造をした元山手線あるいは元埼京線の車両を連結した3100番台です。一部編成は、クロスシートとロングシートが転換できる「2WAYシート」となっているほかはロングシートですが、現在は「2WAYシート」もロングシートに固定されています。

←石巻方
 あおば通方→
編成名編成別名備考4号車3号車2号車1号車
センM1編成M1編成 クハ205-3101モハ205-3101モハ204-3101クハ204-3101
センM2編成M2編成2wayシート クハ205-3102モハ205-3102モハ204-3102クハ204-3102
センM3編成M3編成2wayシート クハ205-3103モハ205-3103モハ204-3103クハ204-3103
センM4編成M4編成2wayシート クハ205-3104モハ205-3104モハ204-3104クハ204-3104
センM5編成M5編成2wayシート クハ205-3105モハ205-3105モハ204-3105クハ204-3105
センM6編成M6編成 クハ205-3106モハ205-3106モハ204-3106クハ204-3106
センM7編成M7編成 廃車済みクハ205-3107モハ205-3107モハ204-3107クハ204-3107
センM8編成M8編成マンガッタンライナー、2wayシート クハ205-3108モハ205-3108モハ204-3108クハ204-3108
センM9編成M9編成 廃車済みクハ205-3109モハ205-3109モハ204-3109クハ204-3109
センM10編成M10編成 クハ205-3110モハ205-3110モハ204-3110クハ204-3110
センM11編成M11編成 クハ205-3111モハ205-3111モハ204-3111クハ204-3111
センM12編成M12編成 クハ205-3112モハ205-3112モハ204-3112クハ204-3112
センM13編成M13編成 クハ205-3113モハ205-3113モハ204-3113クハ204-3113
センM14編成M14編成 クハ205-3114モハ205-3114モハ204-3114クハ204-3114
センM15編成M15編成 クハ205-3115モハ205-3115モハ204-3115クハ204-3115
センM16編成M16編成 クハ205-3116モハ205-3116モハ204-3116クハ204-3116
センM17編成M17編成 クハ205-3117モハ205-3117モハ204-3117クハ204-3117
センM18編成M18編成 クハ205-3118モハ205-3118モハ204-3118クハ204-3118
センM19編成M19編成 クハ205-3119モハ205-3119モハ204-3119クハ204-3119

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
2020年9月01日 09時48分最終更新