2022年6月19日に、クラブツーリズムの主催で「 SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー」が催行されます。C11形123号機の復元作業を完了し、東武鉄道が日本国内において唯一同一形式の車両を動態保存として3両保有することを記念してのツ...
【東武】「 SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー」を催行

2022年6月19日に、クラブツーリズムの主催で「 SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー」が催行されます。C11形123号機の復元作業を完了し、東武鉄道が日本国内において唯一同一形式の車両を動態保存として3両保有することを記念してのツアー催行です。350型、C11形123号機、C11形207号機、C11形325号機、1720系(デラックスロマンスカーカラーリング)をイメージした100系を使用した団体臨時列車が北千住→南栗橋車両管区→北千住間で運転されます。集合場所は北千住駅南口改札前です。申込みは、クラブツーリズムのWebサイト(鉄道ページ)から2022年5月23日より受け付けます。動態保存を目標に2019年1月から復元作業を開始したSL(C11 123号機)を先頭に、JR北海道で活躍していたカニ目が特徴のSL(C11 207号機)、真岡鐡道で運転していたSL(C11 325号機)に客車3両を連結し運転します。ツアー参加者はこの貴重なSL大樹3重連に南栗橋車両管区・訓練線仮設乗降台から能力開発センター付近まで乗車体験乗車出来ます。南栗橋車両管区で車両を撮影出来ます。グッツ販売会も実施されます。乗車記念品として東武鉄道特製「記念懐中時計」が付きます。

クラブツーリズムの予約は

クラブツーリズムの鉄道ツアーの申込みはこちらから。

プラン

プラン(1):SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー

集合場所 北千住駅南口改札前
集合時間 2022年6月19日10時38分頃
大人料金 20000円
子供料金 19000円
人数 200人
申し込み期間 2022年5月23日11時00分から

公式リリース

『 SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー』<ワクチン・検査パッケージ適用ツアー>

申し込みURL

SL123号機復元記念南栗橋3重連ツアー

イメージ画像 Photo: 毎日気動車通勤(@atwen10sea)

記事作成者:白猫 間違い指摘 

 2nd-train イベント情報トップへ 
イベント情報