江ノ島電鉄は、2023年3月18日にダイヤ改正すると発表しました。概要は以下の通りです。○早朝深夜の時間帯を除き、12分間隔で運転されていたものが14分間隔で運転となります。また、14分間隔化に伴い途中駅の停車時間(余裕時間)が増え...

【江ノ電】「2023年3月18日ダイヤ改正」を発表

江ノ島電鉄は、2023年3月18日にダイヤ改正すると発表しました。概要は以下の通りです。
○早朝深夜の時間帯を除き、12分間隔で運転されていたものが14分間隔で運転となります。
また、14分間隔化に伴い途中駅の停車時間(余裕時間)が増えることで、藤沢〜鎌倉間の運転時間も長くなります。
これは腰越併用軌道区間(路面区間)での道路混雑を起因とするダイヤ乱れが頻発していたことから、定時運行のため余裕時間を増やすことによるものです。
12分間隔からの変更は、1952年のダイヤ改正以来、71年ぶりとなります。

公式リリース

ダイヤ改正の実施について

イメージ画像 Photo: Nanohana(@2nd_train_plus)

記事作成者:白猫 間違い指摘 

 2nd-train トップへ 
ニュース情報