2022年11月19日〜2022年12月25日までの土日と2023年1月7日、8日、14日に、臨時列車「サイクルトレイン」が肥薩線の唐津〜東唐津〜虹ノ松原〜浜崎〜筑前深江〜一貴山〜筑前前原間で運転されます(各駅でも自転車の持ち込み、乗降が可能)...
【JR九】筑肥線筑肥線唐津駅~筑前前原駅間「サイクルトレイン専用列車」を臨時運行

2022年11月19日〜2022年12月25日までの土日と2023年1月7日、8日、14日に、臨時列車「サイクルトレイン」が肥薩線の唐津〜東唐津〜虹ノ松原〜浜崎〜筑前深江〜一貴山〜筑前前原間で運転されます(各駅でも自転車の持ち込み、乗降が可能)。JR九州佐賀鉄道事業部では、糸島市、唐津市と連携し、JR筑肥線と自転車を連動させた、持続可能な観光のまちづくりを目指すことを目的として、専用列車を使用し、自転車を分解せず持ち込めるサービス「サイクルトレイン」の実証実験を実施に合わせてサイクルトレインを運行します。普通乗車券のほか、固定バンド貸出料金(1500円)が必要になりますが固定バンド返却時に1000円返金があります(糸島市のレンタサイクル利用の場合は、バンド返却時に1500円返金します)。利用可能自転車は、全長170㎝までの自転車です。利用には、糸島市、唐津の各観光協会への電話による事前申し込みが必要です。

公式リリース

筑肥線唐津駅~筑前前原駅間でサイクルトレインの実証実験を実施します!

記事作成者:白猫 間違い指摘 

 2nd-train イベント情報トップへ 
イベント情報