2022年2月13日に、株式会社びゅうトラベルサービスの主催で団体臨時列車「フルーティアふくしまで行く蔵の街喜多方&会津鶴ヶ城」ツアーが開催されます。「駅たびコンシェルジュ福島」の開業記念に合わせての開催です。「フルーティア...

【JR東】団体臨時列車「フルーティアふくしまで行く 蔵の街喜多方&会津鶴ヶ城」ツアーを開催

2022年2月13日に、株式会社びゅうトラベルサービスの主催で団体臨時列車「フルーティアふくしまで行く蔵の街喜多方&会津鶴ヶ城」ツアーが開催されます。「駅たびコンシェルジュ福島」の開業記念に合わせての開催です。「フルーティアふくしま」を使用した団体臨時列車が福島〜喜多方間(往復)で運転されます。集合場所は福島駅です。申込みは株式会社びゅうトラベルサービス「日本の旅・鉄道の旅」サイトから先着順で2021年12月22日より受け付けます。往路に「JALふるさと応援隊」が乗車し出迎えや車内アナウンスを実施し「フルーティアふくしま」での旅の手伝いをします。記念乗車カードのプレゼント、記念フォトフレームでの写真撮影を予定しています。車内では福島・郡山の地産品(凍天、玉ようかん 、ライスバーム 、桃の恵み、オムレット)が楽しめます。喜多方の「蔵屋敷あづまさ」にて昼食をとり喜多方街歩きを楽しみ会津若松では会津鶴ヶ城や末廣酒造を見学します。乗車には、旅行商品の申込が必要です。

プラン

プラン(1):団体臨時列車「フルーティアふくしまで行く 蔵の街喜多方&会津鶴ヶ城」

集合場所 福島駅
集合時間 2022年2月13日8時13分頃
大人料金 8500円(郡山駅発着)8700円(本宮駅発着)9500円(福島
子供料金 7000円(郡山駅発着)7200円(本宮駅発着)7500円(福島
人数 36人
申し込み期間 2021年12月22日16時00分から

公式リリース

~JR 東日本・JAL・びゅうトラベルサービス連携企画~ 「フルーティアふくしま」を「JAL ふるさと応援隊」が盛り上げます!

申し込みURL

団体臨時列車「フルーティアふくしまで行く 蔵の街喜多方&会津鶴ヶ城」

イメージ画像 Photo: redGACHA(@redGACHA)

記事作成者:白猫 間違い指摘 

関連トピックス



 2nd-train イベント情報トップへ 
イベント情報