快特 南太田さん他撮影 2009年12月28日0時00分配信のニュース。2009年12月28日の83A運用(京急wing7号)に、26日に検査を終え運用に復帰した
2100形2109編成が充当されまし... title

【京急】京急wing号の方向幕に変化

2009年12月28日の83A運用(京急wing7号)に、26日に検査を終え運用に復帰した 2100形2109編成が充当されました。 従来の京急wing号では、種別表示機に 行き先を、行先表示機に「wing」のロゴを表示していましたが、 方向幕の更新を行った2100形2109編成では種別表示機に 「wing」のロゴを、行先表示機に行き先を表示しています。 現在の所、方向幕の更新が行われた2100形は2109編成だけと なっていますが、今後はこの表示が主流になると思われます。


この記事は197回アクセスされています。[2019年6月20日8時51分現在]

<<【JR東】両毛線開業120周年ヘッドマーク掲出
【JR東】「ありがとう磐越西線国鉄色号」運転>>
ホーム > ニュース > 京急のニュース > この記事


アイコン