速杉颯斗@5/31まで休職中さん撮影 2024年5月17日に、釧路運輸車両所で旭川運転所に所属していたキハ40-1774の解体が実施されている様子が目撃されています。 朝の時点では屋根が有りましたが、夕方には屋根はなくなっており、事実上オープンカー状態になってました。

【JR北】キハ40-1774が釧路運輸車両所で解体中

2024年5月17日に、釧路運輸車両所で旭川運転所に所属していたキハ40-1774の解体が実施されている様子が目撃されています。 朝の時点では屋根が有りましたが、夕方には屋根はなくなっており、事実上オープンカー状態になってました。

記事を評価 
【JR北】キハ40-1774が釧路運輸車両所で解体中
 速杉颯斗@5/31まで休職中
 いいね(6)
一番下へ移動する

コメント

2024年5月18日8時06分
後方にもキハが多数待ってます。
通報
2024年5月18日10時47分
リサイクルされてまた鉄道車両になって帰ってくるんやで
通報
kiha56213
2024年5月18日11時07分
キハ40 国鉄時代に製造された名車です!弱点はパワーがなくて一両だと平地でしか運用できないそうですね!乗り心地はよかったです!
通報

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動