Ultraman knifeさん撮影 2024年2月9日に、高崎〜小野上間でぐんま車両センター所属のGV-E197系(TS01編成)を使用した試運転が行われました。
小野上駅構内の配線改良により、本線から積込線へ直接入線できるようになったことからこれに伴うハンドル訓練と思わ...

【JR東】GV-E197系TS01編成が吾妻線で試運転

2024年2月9日に、高崎〜小野上間でぐんま車両センター所属のGV-E197系(TS01編成)を使用した試運転が行われました。 小野上駅構内の配線改良により、本線から積込線へ直接入線できるようになったことからこれに伴うハンドル訓練と思われます。 尚、渋川〜小野上間は3往復しています。

記事を評価 
一番下へ移動する

コメント

EF15&16
2024年2月9日21時14分
試運転で高崎と小野上を3往復したということなので、恐らく積込作業は行っていないと思いますが、実際の運用では編成毎、小野上駅に滞泊させて積み込むのか、興味があります。 ホキ800のときには、あらかじめ積載を済ませておき搬出日を迎えていたように思います。 また、配線の変更により中之条方(長野原草津口方)からの配線はなく、渋川方からのみ積載ホームに入線できる構造になりました。
通報

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。

間違いを指摘する

鉄道ニュース





ニュース移動