shinさん撮影 2022年10月22日より、京福電鉄621形車両の625号車「すみっコぐらし」のヘッドマークとラッピングが取り付けられ運転されています。掲出は2023年1月15日までの予定です。イベント描き下ろしキャラクター6体を車体ラッピングし、車内に...

【京福】「すみっコぐらし」ヘッドマークラッピング開始

2022年10月22日より、京福電鉄621形車両の625号車「すみっコぐらし」のヘッドマークとラッピングが取り付けられ運転されています。掲出は2023年1月15日までの予定です。イベント描き下ろしキャラクター6体を車体ラッピングし、車内にポスター掲出やぬいぐるみ展示を行った、すみっコぐらし仕様の特別電車「すみっコぐらし号」の運行となります。東映太秦映画村では「すみっコぐらし」とのコラボイベントを開催し、これに合わせて、嵐電も沿線スタンプラリーの開催や特別ラッピング電車の運行、記念乗車券の発売を行います。

記事を評価 
【京福】「すみっコぐらし」ヘッドマークラッピング開始
 shin
 いいね(0)
【京福】「すみっコぐらし」ヘッドマークラッピング開始
 shin
 いいね(0)
【京福】「すみっコぐらし」ヘッドマークラッピング開始
 shin
 いいね(0)
【京福】「すみっコぐらし」ヘッドマークラッピング開始
 shin
 いいね(0)
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、確認が未完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後確認には数日程度かかります。

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。


鉄道ニュース




ニュース移動