351さん撮影 2022年9月3日に、鉄道ファン有志にて3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラー編成の貸切列車がアルピコ交通上高地線で運転されました。急行「上高地」のヘッドマークを掲げて運行し、昭和時代の演出も一部行い撮影を楽しみました。...

【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車

2022年9月3日に、鉄道ファン有志にて3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラー編成の貸切列車がアルピコ交通上高地線で運転されました。急行「上高地」のヘッドマークを掲げて運行し、昭和時代の演出も一部行い撮影を楽しみました。

 アルピコ交通の全面協力での貸切列車実施となりました。アルピコ交通では随時撮影会などのオーダーも受け付けているとのことです。

記事を評価 
【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車
 351
 いいね(0)
【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車
 351
 いいね(0)
【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車
 351
 いいね(0)
【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車
 351
 いいね(0)
【アルピコ】3003-3004編成「モハ10形」リバイバルカラーの貸切列車
ヘッドマークデザイン
 351
 いいね(0)
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、確認が未完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後確認には数日程度かかります。

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。


鉄道ニュース




ニュース移動