特急ソニック0号さん撮影 2022年8月6日、犬山線開通110周年記念系統板(ヘッドマーク)を掲出した列車が、新鵜沼→豊橋の特急(列車番号110)、豊橋→新鵜沼の快特(列車番号127)の定期列車それぞれ1本にて運転されました。運用車両は1200系1113Fでした。これは、名鉄...

【名鉄】1200系1113Fで犬山線開通110周年記念系統板(ヘッドマーク)掲出列車 運転

2022年8月6日、犬山線開通110周年記念系統板(ヘッドマーク)を掲出した列車が、新鵜沼→豊橋の特急(列車番号110)、豊橋→新鵜沼の快特(列車番号127)の定期列車それぞれ1本にて運転されました。運用車両は1200系1113Fでした。これは、名鉄の前身の名古屋電気鉄道が1912年8月6日に犬山線下小田井~犬山間を開業してから110周年を迎えたことを記念して実施されたものです。


〜参考リンク〜
1200系1113F(1113編成)の編成データ

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動