seriesEF200.さん撮影 2022年8月1日より、東山線の5050形5177Hへ「黄電メモリアルトレイン」ラッピングが取り付けられ運転されています。掲出は2023年1月22日までの予定です。名古屋市市営交通が1922年8月1日に開業して2022年に100周年を迎え「ウィンザーイ...

【名市交】5050形5177Hが黄電ラッピングに

2022年8月1日より、東山線の5050形5177Hへ「黄電メモリアルトレイン」ラッピングが取り付けられ運転されています。掲出は2023年1月22日までの予定です。名古屋市市営交通が1922年8月1日に開業して2022年に100周年を迎え「ウィンザーイエローを再び!『黄電復活』応援プロジェクト クラウドファンディング」での寄附を活用しての車体ラッピング実現です。車内広告枠に「市営交通のあゆみ」を掲示し、クラウドファンディングで1万円以上の寄付をされた方の名前等も掲示しています。


〜参考リンク〜
5050形5177H(5177F)の編成データ

一番下へ移動する

コメント

吉崎
2022年8月3日1時14分
1990年代まで名古屋の街を当たり前のように走っていた「元祖・幸せの黄色い電車」が期間限定で復活したようですね⁉

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動