摳腳さん撮影 2022年6月28日をもって、手動扉の莒光号は営業運転を終了しました。台湾鉄路管理局では29日にダイヤ改正を行い、EMU3000型の運用拡大と合わせて、老朽化した車両の置き換えが実施されます。

【台鐵】手動扉の莒光号は営業運転を終了

2022年6月28日をもって、手動扉の莒光号は営業運転を終了しました。台湾鉄路管理局では29日にダイヤ改正を行い、EMU3000型の運用拡大と合わせて、老朽化した車両の置き換えが実施されます。

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動