ドリーム紀行さん撮影 2021年8月19日、秋田総合車両センター南秋田センター所属のキヤE193系「East-iD」が、
信越本線貨物支線の新潟貨物ターミナル〜焼島間を検測のため運転しました。牽引機としてDD200-2が連結されたほか、仙台車両センター所属のマヤ50...

【JR東】East-iDがDD200-2と連結し検測

2021年8月19日、秋田総合車両センター南秋田センター所属のキヤE193系「East-iD」が、 信越本線貨物支線の新潟貨物ターミナル〜焼島間を検測のため運転しました。牽引機としてDD200-2が連結されたほか、仙台車両センター所属のマヤ50-5001が組込まれました。

【JR東】East-iDがDD200-2と連結し検測
 ドリーム紀行
【JR東】East-iDがDD200-2と連結し検測
 ドリーム紀行
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動