撮影 2019年8月12日16時50分配信のニュース。2019年8月1日より、3000形3042編成が「創立110周年記念ミュージアムトレイン」として運行されています。ヘ... title

【京成】「創立110周年記念ミュージアムトレイン」運転

2019年8月1日より、3000形3042編成が「創立110周年記念ミュージアムトレイン」として運行されています。ヘッドマークデザインはかつて運転されていた「青電」と、今秋に運転開始予定の新型車両3100形をデザインしたものとなっています。また、車内には京成の歴史を振り返るポスター全11種類が掲示されています。8月7日からは3700形3768編成、9日からは3400形3418編成でもヘッドマーク掲出が開始されました。

【京成】「創立110周年記念ミュージアムトレイン」運転
ヘッドマークのデザインは、京成3300形青電と最新鋭の3100形のコラボとなっている。
 東横特急大好き


アイコン