logotitle
【京成】「成田山開運号」運行開始
【京成】「成田山開運号」運行開始
シティライナー91号。ヘッドマークのデザインは去年と同じだが、年号は入っていない。
【京成】「成田山開運号」運行開始
シティライナー92号の送り込み回送。初日はAE7編成が充当されました。
 快速急行副都心線

2018年1月1日より、AE形使用の臨時「シティライナー」(成田山開運号) が上野~(京成本線船橋経由)~成田駅間で臨時運転されています。上野9:02発の91号と成田15:16発の92号が上下1本ずつ運転され、それぞれ充当する列車には『成田山開運号』のヘッドマークが掲出されています。新年を迎えたことによる成田山初詣多客対応によるもので、1月28日までの土曜・休日に運転されます。また、大晦日から元日にかけての終夜運転では、上野22:40発の95号と成田3:00発の96号が上下1本ずつ運転されました。

(記事更新者:乃木欅)

2018年1月3日23時25分追加


間違いを指摘する
<<【JR東】189系M50編成使用「かいじ195号」運転
【京王】迎春のヘッドマーク掲出>>
ホーム > ニュース > 京成のニュース > この記事