logotitle
【しな鉄】115系S16編成 横須賀色で運転中

2017年7月29日より、しなの鉄道115系S16編成が、横須賀色に塗り替えられて運転されています。これは、しなの鉄道の115系3編成を国鉄時代の塗装に塗り替える企画「懐かしの車体カラー」により実施されているもので、今回の横須賀色を持って、3種類のカラーが出揃いました。横須賀色は、かつて中央東線・横須賀線・総武快速線等を走っていた115系・113系等で使用されていた塗装で、「スカ色」とも呼ばれています。

(記事更新者:Nanohana)

2017年8月12日20時55分追加


間違いを指摘する
<<【メトロ】10000系10136F綾瀬工場出場試運転
【JR西】寝台特急「サンライズ出雲」増発運転(2017夏)>>
ホーム > ニュース > しな鉄のニュース > この記事