ななせなさん撮影。千葉モノ1000形1035F(1035編成)(第18編成)(萩台車両基地所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。

千葉モノ1000形1035F
(1035編成)(第18編成)のデータ

千葉モノ1000形1035F
(1035編成)(第18編成)の編成データ

データ
形式 1000形
編成名 1035F
別名 1035編成、第18編成
所属 萩台車両基地
両数 2両編成
使用路線 千葉都市モノレール1号線、千葉都市モノレール2号線
所属会社 千葉都市モノレール
形式解説 千葉都市モノレール1000形は、1988年に使用が開始された車両です。車体はアルミニウム軽合金製で、車内はロングシートで、制御方式は抵抗制御となります。
更新日 2020年9月28日
情報提供者 isara

千葉モノ1000形1035F
(1035編成)(第18編成)の編成表

←千葉みなと方
 県庁前・千城台方→
10351036

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

千葉モノ1000形1035F
(1035編成)(第18編成)
の鉄道ニュース(Topics)

千葉モノ1000形1035F
(1035編成)(第18編成)の写真

掲載できる写真はありません。

なお、審査末完了の写真がある場合、ここには掲載されません。投稿後審査には最大2週間程度かかります。


千葉モノの編成表へ戻る