JR九州宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センターの編成表(宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センター所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。2021年3月11日 14時43分最終更新

JR九州宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センターの編成表

JR九州宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センターの編成表の編成表、編成データ、ニュース、写真について公開しています。間違いありましたらコメント欄から連絡ください。


所属基地別の編成データ

宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センター 

宮崎総合鉄道事業部宮崎車両センターの編成表

キハ125形

キハ125形400番台は、高千穂鉄道で使用されていたTR-400形気動車を改造した特急「海幸山幸」に使用される車両で、キハ125系に形式編入されたものです。車内外のデザインは水戸岡鋭治が担当しています。

←南郷方
 宮崎方→
編成名編成別名備考1号車2号車
キハ125-401+キハ125-402海幸山幸 キハ125-401キハ125-402

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

キハ40形

キハ40形は、1977年に登場したキハ40系の一部です。1.3m幅の両開き扉を2箇所設置した車両です。宮崎車両センターには8000番台、9000番台も存在しており、コマツ製のエンジンに機関換装されています。

←志布志方
 方→
編成名編成別名備考
キハ40-8052直方へ転属 転属キハ40-8052
キハ40-8054 キハ40-8054
キハ40-8060 キハ40-8060
キハ40-8065 キハ40-8065
キハ40-8069 キハ40-8069
キハ40-8097日南線色 キハ40-8097
キハ40-8098 キハ40-8098
キハ40-8099日南線色 キハ40-8099
キハ40-8100 キハ40-8100
キハ40-8104 キハ40-8104
キハ40-8128 キハ40-8128
キハ47-8052 キハ47-8052
キハ47-8088 キハ47-8088
キハ47-8119 キハ47-8119
キハ47-8123 キハ47-8123
キハ47-9056 キハ47-9056
キハ47-9073 キハ47-9073
キハ47-9083 キハ47-9083
キハ47-9084 キハ47-9084

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


2021年3月11日 14時43分最終更新