に~はちさん撮影。西武101系1259F(1259編成)(259F)(所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。

西武101系1259F
(1259編成)(259F)のデータ

西武101系1259F
(1259編成)(259F)の編成データ

データ
形式 101系
編成名 1259F
別名 1259編成、259F
両数 4両編成
使用路線 西武西武園線
情報 廃車済
備考 赤電塗装
所属会社 西武鉄道
形式解説 西武101系は、1969年に登場した3ドア20m級の通勤形電車です。制御方式は抵抗制御、車体は普通鋼製の車両です。現在はワンマン対応工事が施工された車両のみ現存しています。また、263Fは牽引車として使えるようにオールM車で構成されています。
更新日 2022年3月18日
情報提供者 isara
最終情報追加者 Nanohana

西武101系1259F
(1259編成)(259F)の編成表

←西武園方
 東村山方→
12592592601260

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

西武101系1259F
(1259編成)(259F)
の鉄道ニュース(Topics)

西武101系1259F
(1259編成)(259F)の写真

撮影者:に~はち
撮影地:青梅街道~一橋学園間
撮影者:せんそん
撮影地:青梅街道~一橋学園間

西武の編成表へ戻る