箱根2000系2003編成(2003F)(所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。

箱根2000系2003編成
(2003F)のデータ

箱根2000系2003編成
(2003F)の編成データ

データ
形式 2000系
編成名 2003編成
別名 2003F
両数 2両編成
使用路線 箱根登山鉄道線
所属会社 箱根登山鉄道
形式解説 箱根登山鉄道2000系は、1989年にデビューした電車で、姉妹鐵道提携を結んでいるレーティッシュ鉄道(Rhb)にちなんで、「サン・モリッツ号」の愛称がついています。車内は客用扉間はクロスシートで車端部がロングシートです。制御方式は抵抗制御です。箱根登山鉄道の電車としては初の冷房車となっていました。
更新日 2020年7月17日
情報提供者 isara

箱根2000系2003編成
(2003F)の編成表

←出山(信)、上大平台(信)方
 小田原、大平台、強羅方→
20042003

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

箱根2000系2003編成
(2003F)
の鉄道ニュース(Topics)

    関連記事がありません。

    箱根2000系2003編成
    (2003F)の写真

    掲載できる写真はありません。

    なお、審査末完了の写真がある場合、ここには掲載されません。投稿後審査には最大2週間程度かかります。


    箱根の編成表へ戻る